① HGUC 1/144 ジムⅢ(ユニコーンデザートカラーVer.)

前回まで組み立てていたガンプラですが、この所の忙しさと、組み立て工程のストレスとで、
少し参ってしまいまして・・・

気分転換に、別のガンプラにでもと思い、今回このプレバン販売の「HGUC ジムⅢ(ユニコーン
デザートカラーVer.)」も組み立てていく事にしました。

どっちを優先にするか?ですが・・・
時間が取れたら、前回の続きのガンプラを・・・
時間が無ければ、このジムⅢ(UC版)を・・・
といった方向で、行こうと思います。

ジムⅢUC
こちらは、箱になります。

プレバン限定ですから、単色ですね。

左奥に写っているが「ジムⅢ」の軽装版で、その隣のが「ジムⅢ」のフル装備版、対峙しているの
が、右端に頭部と肩のみ写っているのが「マラサイ」の様ですね。

ジムⅢUC
今回プレバンの「ジムⅢ」は、ほぼ市販品の色変えなので、インストは、市販品である「ジムⅢ」
のものが入っています。

ジムⅢUC
※インスト2枚を使っています。
こちらは、専用の白黒インストです。

この機体は、アニメ「ガンダムユニコーン」等に登場した連邦軍の量産型MSで、トリントン基
地に配備されていた機体です。

確か・・・
アニメでは、このカラーリングの機体は1機だけしか登場しなかったかと思います。

まさかチョイスされ、プレバンで出るとは・・・
それだけ、「ガンダムユニコーン」が人気あったんでしょうかね?

僕はハッキリ言って、好きじゃないんですよね~特にユニコーンガンダムの設定が・・・。

ま、それ以外は、十分楽しかったですけどね(笑)。

それでは、パーツを見ていきましょう。

ジムⅢUC
Aランナーパーツです。

ジムⅢUC
Bランナーパーツです。

ジムⅢUC
左がC1、右がC2のランナーパーツです。

ジムⅢUC
Dランナーパーツです。

ジムⅢUC
Gランナーパーツです。

ジムⅢUC
MP-1Eランナーパーツです。

ジムⅢUC
上がポリキャップで、下がSB6ランナーパーツです。

ジムⅢUC
ホイルシール(左)とマーキングシール(右)です。

以上、「HGUC 1/144 ジムⅢ(ユニコーンデザートカラーVer.)」の中身の紹介でした。

しっかし、急に忙しくなると・・・ダメですね(苦笑)。。。

さぁ~張り切ってやるぞ~♪

と言った矢先に、忙しくなって、帰って来たら・・・
何も手が付かず、1週間無理してこのあり様(苦笑)。。。

ああ時間が欲しい・・・。

とまぁ~こんなグデグデですが、この「ジムⅢ(UC版)」も宜しくお付き合い下さい。

⑧ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、インスト番号5と6の途中まで組み立てていきます。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツは、これまで組み立ててきたそれぞれのパーツです。

ボディ(中央)・頭部(中央上)・右腕(左)・左腕(右)の各パーツを合わせると、

陸戦型ジム
の様になりました。

これで、インスト番号5の組み立ては、完了です。

次はインスト番号6、足の組み立てになります。

※今回組み立てる足は、2個組み立てています。

陸戦型ジム
まず、こちらのパーツを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、左のパーツに、今組み立てたパーツ(右)を取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

今日は以上です。

⑦ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、前回に引き続き、インスト番号4の左腕を組み立てていきます。

今日の組み立ても、ほぼ2日前の右腕の逆になります。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

前回組み立てたパーツ(左)に、右の2つのパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(下)に、上のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様に、左手の部分の武器持ち手(上)と、平手(下)が出来ました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てた二つの左手(下)のうち、どちらかを選択し、先程組み立てたパーツ(上)
に取り付けると、

陸戦型ジム
※こちらは、もう一つのキットの左腕を使っています。
の様に、左腕が出来ます。

今日は以上になります。

⑥ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、インスト番号4、左腕の途中まで組み立てていきます。

今回の組み立ては、2日前の右腕の逆ですね。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
次に、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(左)に、右のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(中央)に、左右のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(上)に、下のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になります。

今日は以上です。

⑤ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、前回に引き続き、インスト番号3の右腕を組み立てていきます。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

前回組み立てたパーツ(左)に、右の2つのパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(下)に、上のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様に、右手の部分が出来ました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てた右手(下)と、先程組み立てたパーツ(上)を合わせると、

陸戦型ジム
の様に、右腕が出来ました。

今日は以上になります。

④ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、インスト番号3、右腕の途中まで組み立てていきます。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(左)に、右のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(中央)に、左右のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(上)に、下のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

今日は以上です。

③ HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日は、前回に引き続き、ボディの組み立てと、インスト番号2頭部を組み立てていきます。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(右)と、他2つのパーツを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
続いて、前回組み立てたパーツ(上)と、今組み立てたパーツ(下)を、合わせると、

陸戦型ジム
の様に、ボディが出来ました。

陸戦型ジム
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、こちらのシール8と9を貼ると、

陸戦型ジム
の様に、頭部が出来ました。

今日は以上になります。

② HGUC 1/144 陸戦型ジム

今日から「HGUC 陸戦型ジム」の組み立てを始めます。

が、その前に敗北宣言をします。

最近のガンプラのゲートは、僕にとっては鬼門です。

僕のおんぼろニッパーでは、ゲートをそのまま切る事が出来ず、全てナイフで削っていく事と
なりまして、手間が通常の倍以上になってしまっています。

ですので今後、写真枚数が極端に減りまして、さらに遅くなると思います。

今回8体ありますし・・・。

という訳で、今日は、インスト番号1ボディの途中まで組み立てていきます。

陸戦型ジム
まず今回始めに、組み立てに使うパーツです。

この様にゲートを残し、後はデザインナイフで削って、これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、今組み立てたパーツ(上)に、下のパーツを取付けると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

陸戦型ジム
の様になります。

陸戦型ジム
続いて、始めに組み立てたパーツ(中央)に、今組み立てたパーツ(中央上)と、左右のパーツを
組み立てると、

陸戦型ジム
の様になりました。

陸戦型ジム
本来はこの後、シール3・4・7を貼るのですが、今回もこちらは、僕は貼りませんの、予め
ご了承ください。

今日は以上です。

① HGUC 1/144 陸戦型ジム

今回の組み立ては、「HGUC 1/144 陸戦型ジム」を組み立てていく事に決めました。

今日は、どれ組み立てようか?と、悩みました。

結局、一番組み立てたかった、先月購入したばかりの「HGUC 陸戦型ジム」に落ち着きました。

今日もギリギリでしたね。

陸戦型ジム
こちらは、箱になります。

3機の陸戦型ジムが描かれていますが、右後方「ネット・ガン」装備の機体。

激戦の中随分余裕ですが、何を捕獲するつもりなんでしょうかね(笑)?

陸戦型ジム
※こちらのインストですが、2枚使っています。
この機体は、OVAシリーズ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」等に登場した連邦軍の量産型MS
で、地上戦に特化した陸戦型MSの一つです。

僕のコメントは、旧HGを組み立てた時に話していますから、今回は省きますね。

一つあるとしたら、陸戦型ガンダムの生産ラインを流用して生産された為、陸戦型ガンダムと
パーツの互換性があり、生産パーツの少なかった陸戦型ガンダムの代替パーツとして重宝され
たそうです。

それでは、パーツを見ていきましょう。

陸戦型ジム
Aランナーパーツです。

陸戦型ジム
B1ランナーパーツです。

陸戦型ジム
B2ランナーパーツです。

陸戦型ジム
C1ランナーパーツです。

陸戦型ジム
C2ランナーパーツです。

陸戦型ジム
D1・D2ランナーパーツです。

陸戦型ジム
SB13ランナーパーツです。

陸戦型ジム
ポリキャップです。

陸戦型ジム
ホイルシール(左)とマーキングシール(右)です。

以上、「HGUC 1/144 陸戦型ジム」の中身の紹介でした。

しかし、こうパーツを見ると、何だか怪しいパーツ構成ですね?

今後バリエーション何時出るんだか(笑)?

それでは、次回から組み立てを始めますので、今回も宜しくお付き合い下さい。

HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム パチ組素組み完成!!

今日は、「HGUC 陸戦型ガンダム」が完成しましたので、紹介します。

まず、前後左右の写真で見ていきましょう。

陸戦型ガンダム
前です。

陸戦型ガンダム
左です。

陸戦型ガンダム
後ろです。

陸戦型ガンダム

右です。

次は、可動をみてみます。

陸戦型ガンダム
両腕を上げて水平になるか?みてみました。

御覧の通り、難なく上げれました。

陸戦型ガンダム
こちらは腕の可動です。

御覧の通り、2重関節によって、直角以上に曲げる事が出来ます。

陸戦型ガンダム
続いて脚の可動です。

そんなに違和感なく、片膝立ちが出来るようです。

陸戦型ガンダム
角度を変えて、前から見てみました。

正面からなら、片膝立ちは自然に出来ている様に見えますね。

陸戦型ガンダム

こちらは、正座が出来るか?試してみました。

残念ながら、正座は難しい様です。

次は、180㎜キャノンを分解し、コンテナへ収納します。

陸戦型ガンダム
こちらが、「180㎜キャノン」になります。

これを分解すると、

陸戦型ガンダム
の様に、5つに分かれます。

陸戦型ガンダム
続いて、この2つのパーツのグリップを、動かし規定の位置に移動させると、

陸戦型ガンダム
の様になります。

陸戦型ガンダム
次は、このパーツです。

このパーツに、先程分解したパーツのうち、4つをそれぞれ取付けると、

陸戦型ガンダム
の様になりました。

陸戦型ガンダム
続いてこちらは、扉を開いた状態のコンテナです。

この中に、先程分解した180㎜キャノンを、収めた台を収納すると、

陸戦型ガンダム
の様に、収納されました。

続いて、残りのパーツを取付けると、

陸戦型ガンダム
の様になります。

次は、背中へコンテナの取付けです。

陸戦型ガンダム
この状態から、展開すると、

陸戦型ガンダム
の様になります。

ここに、コンテナを取付けると、

陸戦型ガンダム
の様になりました。

そうそう、1つ忘れていました。

陸戦型ガンダム
左腕に装備するシールドですが、右側にも取付ける事が出来まして、

陸戦型ガンダム
もし2つあれば、この様に、両腕にシールドを取付ける事も出来ます。

それでは、何時も通り何枚か撮った写真で、締めくくりますね。

今回は、時間までに記事を間に合わせる事が出来ず、中途半端で2月10日午前0時頃に見に
来て頂いた方には、失礼しました。

では改めて、今回も見て頂き、ありがとうございました。

陸戦型ガンダム
こちらは、よくあるシーンと思います。

前にシールドを立たせ、コンテナを背負い180㎜キャノンを構えさせてみました。

陸戦型ガンダム
こちらは、アニメのシーンをまねてみました。

第06MS小隊でしたか?の出撃シーンを元にしています。

陸戦型ガンダム
こちらは、ちょっと角度を変えてみました。

先程のだと、コンテナ背負ってばかりで、寂しい感じがしましたので(苦笑)。

陸戦型ガンダム
こちらは、陸戦型ガンダムの背中に、陸戦型ガンダムを背負わせてみました。

漫画で見た事がありまして、このガンプラで再現出来るか?やってみました。

結果は御覧の通り、背負わす事が出来ました(笑)。

陸戦型ガンダム
こちらは、前の方から撮りました。

陸戦型ガンダム
※手前のが、今回組み立てた陸戦型ガンダム3機で、後ろと背負っているのが前に組み立てのになります。
以上、「HGUC 陸戦型ガンダム」のレビューでした。



関連記事

① HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
② HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
③ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
④ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑤ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑥ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑦ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑧ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑨ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑩ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑪ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑫ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑬ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
⑭ HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
HGUC 1/144 RX-79[G] 陸戦型ガンダム パチ組素組み完成
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プリンのプカップ@エキシビジョン