② 高機動試作型ザク

今回は、僕が普段どういう感じで組み立てを楽しんでいるのか?
を、紹介しようかと思います。
高機動試作型ザク
これは、ランナーから外したばかりの状態ですね。

ゲートの部分をアップしてみますね。
高機動試作型ザク
この様に、汚らしいゲートが有るのが分かるでしょうか?

この部分を、僕はデザインナイフでチマチマと削るんですよ。

したら、
高機動試作型ザク
今回のプラモは黒いパーツが多いので、観辛いかと思いますが・・・

こんな風に、残っていたゲートが無くなって、なめらかになったのが、
お分かり頂けるでしょうか?

何時もこんな感じで、ゲート処理するんですけど・・・
僕の場合、それがやたら遅いんですよ(苦笑)~。。。

でも、そこが楽しかったりするもんで・・・困ったものです(笑)。

さて、これから今のパーツを填めるのですが、説明書をみると・・・
高機動試作型ザク
パーツを填めた後に、サイドパーツをパチンっと填め込む様ですね。

でも、僕の場合
高機動試作型ザク
もう既に填めちゃっています。

何故かというとですね。

本来は塗装する方には、有難い後填め部分と思いますけど・・・

僕はパチ組ですから必要無いのと、結局填める際、パチン!と、音を
鳴らして填めるという事は、些細でも摩耗して緩くなるのを早める感
じがするので、こういう場合、填めれたら先に填めちゃうんですよ。

高機動試作型ザク
さて、昨日出来てた分と、今日の分を組み立てました。

明日は、足の組み立てをしていきます。
高機動試作型ザク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはり丁寧に作られていますね・・・
私はどうせ後で塗装するからと、塗装時にスジボリやゲート跡処理をすればいいやと、素組み時はゲート跡も気にせず作っていますが、最近、本当に作ったガンプラ全部塗装出来るのか不安になっています!!
高機動試作型ザクは私もポチッたので6月に届きますが、作成時のお手本とさせていただきます!

たく様

おはようございます。

コメントありがとうございます。

>>後で塗装するからと~気にせず作っています

それはそれで良いのではないでしょうか?

僕のは塗装しないので、ゲート処理時、白色化とか削り過ぎとかに
気を付けているだけですよ。

それでも、白色化は日常茶飯事ですけどね(苦笑)。

>>作ったガンプラ全部塗装出来るのか不安になっています!!

確かにあれだけお作りになってると大変でしょうね。

でも、旧作にしろ新作にしろ、本体のメインの色は付いている訳です
から全身塗装せずとも部分塗装とかで、一つ一つクリアしていけば、
宜しいのではないでしょうか?

それに、色塗られるのなら、ゲート処理は平らになれば良い位の気持ち
で良いと思いますよ。

最も、色も塗らない僕が言っても説得力無いですけどね(苦笑)。
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プリンのプカップ@エキシビジョン