㊲ RG 1/144 MSZ-006-3 ゼータガンダム3号機

今回も前回に引き続き、武器を本体への取付けと、携帯の説明をしていきます。

今回は、インスト番号16-2と16-3の、ビーム・ライフルを、手か腕への取付けになります。

RG Z-3
まず、こちらのパーツです。

前回、二つのビーム・サーベルの刃の内、長い方を使いましたが、今回は短い方(上)を、前
に組み立てたビーム・ライフル(下)に取付けると、

RG Z-3
の様になり、このビーム・ライフルも、ビーム・サーベルとして使う事が出来る様になります。

次は、ビーム・ライフルを、右手に持たせます。

RG Z-3
※右手のアップです。
前組み立てた、可動する手首(右手)に、ビーム・ライフルを握らせると、

RG Z-3
の様になります。

次も、ビーム・ライフルを、右手に持たせる訳ですが、稼働する手首(右手)では無く、武器
用持ち手(右手)の組み立てです。

RG Z-3
ビーム・ライフル(上)に、下の3つのパーツを組み立て取付けると、

RG Z-3
の様になりました。

これを、先程の稼働する手首(右手)と交換すると、

RG Z-3
の様に、取付ける事が出来ます。

この、手にビーム・ライフルを持たせる二つの取付けは、選択式ですが、シッカリと持たせ
様とするならば、やはり固定式の方が、無難な様です。

次は、ビーム・ライフルをたたみ、腕への取付けです。

RG Z-3
このビーム・ライフルの、可動する各部分を可動させ、たたむと、

RG Z-3
の様になりました。

RG Z-3
※右腕のアップです。
続いて、今たたんだビーム・ライフルを、この腕の穴に取付けると、

RG Z-3
の様になります。

※写真を見直したら、全てのビーム・ライフルのエネルギー・パック取付け忘れてました。

今回は以上になります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる