⑬1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日も、前回に引き続き船体を途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号2-1です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
次に、前回組み立てた船体部分の、

アンドロメダ級一番艦
※組み立てる部分をアップしました。
この、中央辺りの2箇所の取付け部分のうち、始めに右の線の様な穴に、

アンドロメダ級一番艦
このパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
続いて、始めに組み立てたパーツを、取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

今日は以上になります。

⑫1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日は、前回に引き続き船体を途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号1-8です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらです。

この前組み立てた船体部分に、

アンドロメダ級一番艦
前回デカールを貼り終えたパーツを組み立てます。

アンドロメダ級一番艦
まず始めに、この1番のLEDを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
このパーツの中央に開いている穴に通してから、パーツを組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
※LEDを通して、組み立てた部分をアップしました。
の様になりまして、

アンドロメダ級一番艦
パーツを取付ける事が出来ました。

アンドロメダ級一番艦
次は、こちらのパーツです。

このパーツを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
今組み立てたパーツの後ろ側に、填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
続いて、今組み立てたパーツに、このパーツを填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

アンドロメダ級一番艦
最後に、今組み立てたパーツに、このパーツを填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
これで、インスト番号の1の組み立ては、終わりました。

次回からは、インスト番号2-1の組み立てになります。

それでは、今日は以上になります。

⑪1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今回は、組み立てを行いません。

今回する事は、パーツに1枚だけデカール(水転写)を貼ります。

そのデカール貼りなのですが、僕にとっては約・・・20数年ぶりのデカール貼りでして・・・

中学生の時以来久方ぶりなので、今回は色々調べて貼ってみました。

アンドロメダ級一番艦
まず、こちらのパーツです。

このパーツに、

アンドロメダ級一番艦
この⑮番のデカールを貼ります。

アンドロメダ級一番艦
※貼る箇所をアップしました。
この甲板部分に貼る訳ですが、水転写デカールですから、普段のホイルシールの様に、シート
から簡単に外す事が出来ませんので、先程のデカール⑮番を、まずは切り取って、

アンドロメダ級一番艦
こんな感じに、切り取ってみました。

アンドロメダ級一番艦
試しに、パーツに合わせてみました。

こんな感じで、左の方からスライドさせて、張り付けていこうと思いましたので、左側の方の
余白は切り落としてみました。

さて、貼るのに必要なのは、当然「水」な訳ですが、他にもこんなものを用意しました。

アンドロメダ級一番艦
デカールを柔らかくして、張り付けを良くする為の「マークソフター」と、水を吸い取る為に、
綿棒を用意しました。

これらの道具を使って、貼ると、

アンドロメダ級一番艦
の様に、何とか貼る事が出来ました。

ただ、この過程において色々あったんですよ(笑)。

一番ショックだったのは、貼ってる際、強く息を吹きかけてしまい、デカールが破れ、内側に
入ってしまった事です。

その後、なんとか慎重に、爪楊枝やらデザインナイフ等を使ってリカバリーできまして、無事
事なきを得ました。

失敗したら代えがきかないデカールでしたから、無事リカバリー出来てホッと安堵しましたけ
ど・・・久しぶりに一瞬蒼白になってしまいましたよ(苦笑)。。。

失敗したら、部品注文すれば良いんですけど、届くのに1週間位掛かりますからね。

あ~無事リカバリー出来て、よかったよかったという話でした(笑)。

さて、話はデカール貼りに戻りますね。

この後、数日乾くまで、ホコリが付かない様にして、ほったらかしました。

何日だったかな?

4、5日位置いてから、

アンドロメダ級一番艦
パーツをマスキングテープで、こんな感じに、ぐるぐる巻きにしました。

まぁ、一般的に勿体無い使い方ですが、僕の場合滅多に使わないですからね(苦笑)。

ここぞという時にでも使わないと、使う事が無い(苦笑)。。。

さてさて、巻いた理由はこの後、

アンドロメダ級一番艦
このスプレーを、使う為です。

デカールはそのまんまだと、剥がれる心配があるんで、この「スーパークリアー つや消し」で、
コーティングして、また、乾くまでほったらかしにしたら、

アンドロメダ級一番艦
の様に、デカールを貼り終える事が出来ました。

今回これらの作業に、約2週間位掛けて、ゆっくりやりましたが、やっぱり色々忘れてたので、
失敗も多かったですが、事前に「miffy.」さん所に行って調べたりしましたので、僕としては、ス
ムーズに出来た方ではないかと、思います。

まぁ、この失敗は次に生かして、また機会があったら、頑張ってみようと思いました。

それでは、今日は以上になります。

⑩1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日は、前回まで組み立てたパーツを組み立てていきます。

今回は、インスト番号1-7です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

前に組み立てたパーツに、

アンドロメダ級一番艦
前回組み立てた、これらの2つのパーツを組み立てます。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらになります。

これは、3番のLEDです。

このLEDを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
この中央辺りにある、くぼんだ部分に填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
次に、今取付けが終わったパーツ(上)の上の様な穴に、下のパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様な感じで、取付けられました。

アンドロメダ級一番艦
次は、こちらの4番のLEDです。

このLEDを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
このパーツの右端辺りに、填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
次は、こちらの2番のLEDです。

このLEDを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
始めに取付けたのとは別のパーツで、反対側のパーツになります。

このパーツも、中央辺りにある、くぼんだ部分に填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
続いては、今取付けが終わったパーツ(下)の下の様な穴に、上のパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様な感じで、取付けられました。

アンドロメダ級一番艦
最後は、こちらのパーツです。

このパーツの両端の突起部分を、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
こちらのパーツの、下辺りの溝に填め込むと、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

最後に、今回組み終わった部分の全体像です。

アンドロメダ級一番艦
まだまだですが、やっと船体の様な形になってきました。

それでは、今日は以上になります。

⑨1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日は、前回に引き続きインスト番号1-6を組み立てていきます。

普段はインストの順番通り組み立ててきましたが、今回は順番通り組み立てを行いません。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

このパーツは前回の反対側のパーツですね。

このパーツも、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
後ろ側のこの部分に、

アンドロメダ級一番艦
この前組み立てたパーツを、取付けるのですが・・・

前回は、ここのパーツの組み立てで、手こずりましたので、今回はスムーズに組み立てる為、
一度、このパーツを分解します。

アンドロメダ級一番艦
分解すると、この様に2つのパーツに分かれました。

この右側のパーツに、

アンドロメダ級一番艦
この2つのパーツを、仮に組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

今組み立てた取付け箇所が固く、前回手こずりましたので、適度な緩さになるまで、何度か回
したり、外したりを慎重に繰り返したら、再度取り外し、

アンドロメダ級一番艦
もう一度左のパーツに、右上のパーツを組み立て、右下の2つのパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

この状態ですが、隙間が無い様シッカリ填めたのを確認し、始めに組み立てる予定だった箇所
に、組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様に、今回は無事組み立てられました。

今日は、以上になります。

⑧1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日も、前回に引き続き、船体を途中まで組み立てていきます。

今回はちょっと手こずったので、インスト番号1-6を途中までになってしまいました。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

このパーツの、

アンドロメダ級一番艦
取付ける部分をアップしました。
後ろ側のこの部分に、

アンドロメダ級一番艦
この前回組み立てたパーツを、取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
取付ける部分をアップしました。
続いて、今取付けたパーツの後ろ側の穴に、左右のパーツをそれぞれ組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

ただ・・・
この部分の組み立てが、今回僕が手こずった部分になります。

何度押し込んでも、すんなり填まらず、何度取り外した事か・・・

ここの部分の取付けだけに、1時間近く手こずってしまいました(苦笑)。。。

原因は、取付ける部分のクリアパーツの軸と、そこに填め込むパーツの噛みが固かったせいでした。

次回は、反対側のパーツの組み立てですが、そこを気を付けて組み立てていこうと思います。

それでは、今日は以上になります。

⑦1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日も、前回に引き続き、船体を途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号1-5です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

このパーツに、

アンドロメダ級一番艦
4枚あるシール1番を2枚貼ると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
続いて、今シールを貼ったパーツ(右)を、左のパーツに組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

これを、同じくもう1つ組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様に、2つパーツが出来ました。

今日は、以上になります。

⑥1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日は前回に引き続き、船体を途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号1-4です。

アンドロメダ級一番艦
※取付ける箇所をアップしました。
まずは、こちらです。

前回組み立てたパーツの船首部分に、

アンドロメダ級一番艦
こちらのパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

この状態では、シッカリと固定されない様で、パーツの隙間に置いた感じです。

アンドロメダ級一番艦
※取付ける箇所をアップしました。
続いて、今取付けたパーツ(上)に、下のパーツを取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

今日は、以上になります。

⑤1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

今日は、前回組み立てたパーツに、LED&SE ユニットを取付けます。

今回は、インスト番号1-3です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのLED&SE ユニットパーツです。

アンドロメダ級一番艦
※拡散波動砲部のLED部分をアップしました。
この、拡散波動砲部のLEDの不透明な部分に、

アンドロメダ級一番艦
シール番号2・3・4・5を、それぞれ貼ると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

アンドロメダ級一番艦
次は、前回組み立てたパーツ(下)に、今シールを貼ったLED&SE ユニット(上)を取付けます。

アンドロメダ級一番艦
※LEDコネクタ部分をアップしました。
まず先に、このLEDコネクタを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
パーツに開いている穴に通し、

アンドロメダ級一番艦
※LED制御ユニット部分をアップしました。
このLEDユニットを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
四角い枠で囲っている部分に収め、

アンドロメダ級一番艦
※LED制御ユニット~拡散波動砲部のLEDに繋がるケーブルを、アップしました。
このケーブルを、

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
この+の様な状態の2つの黒いパーツに通します。

アンドロメダ級一番艦
※取付ける部分をアップしました。
ちょっと分かり辛いと思いましたので、2つの内の1つをアップしました。

このパーツの左右にあるUの様な部分の内、この写真で右側のUの様な部分に、ケーブルを通します。

これらの工程を、順序通り取付けると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

今日は、以上になります。

④1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

前回、無事「LED&SE ユニット」の確認を終えましたので、今日から組み立てを始めて行きます。

今日は、船体を途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号1-1と1-2です。

アンドロメダ級一番艦
まずは、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
続いて、今組み立てたパーツ(上)を、下のパーツに組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

アンドロメダ級一番艦
※始めに組み立てたパーツに、似てますが別のパーツになります。
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
続いて、今組み立てたパーツ(上)を、先程組み立てたパーツ(下)に組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

アンドロメダ級一番艦
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になります。

アンドロメダ級一番艦
※組み立てる部分をアップしました。
続いて、今組み立てたパーツ(下)を、先程組み立てたパーツ(上)に組み立てると、

アンドロメダ級一番艦
の様になりました。

今日は、以上になります。
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる