㉜+α7 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日は、これまで組み立ててきた[フィンファンネル]を、本体へ取付け、完成までいきます。

今回は、インスト番号10と11です。

Hi-νガンダムインフラックス
※Hi-νガンダムグレイブの後ろ側です。
まず、こちらです。

こちらの本体の、

Hi-νガンダムインフラックス
※取付けるバックパックの片方をアップしました。
この部分に、

Hi-νガンダムインフラックス
これらの[フィンファンネル]を、取付けていきます。

Hi-νガンダムインフラックス
まずは、こちらです。

このパーツを、

Hi-νガンダムインフラックス
※こちらのパーツは、見易い様にと、余りのパーツを使っています。
中央下辺りにあるポリパーツに取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これを同じく反対側にも取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

Hi-νガンダムインフラックス
続いては、こちらのパーツです。

このパーツを、

Hi-νガンダムインフラックス
この穴が開いている所に取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これも、同じく反対側に取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になり、[フィンファンネル]を取付ける事が出来ました。

続いては、ビームサーベルの収納です。

Hi-νガンダムインフラックス
※こちらのパーツは、見易い様にと、余りのパーツを使っています。
今回組み終わったパーツには、ビームサーベルを収納する事が出来ます。

まず、このパーツの上の可動する箇所を上に持ち上げると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

この開いた部分に、

Hi-νガンダムインフラックス
ビームサーベルの柄を一本取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様に、ビームサーベルが納まりました。
※反対側も同じく取付ける事が出来ます。

最後に、何時も通り、今回のは市販のが2体ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
これで、「Hi-νガンダムグレイブ」の組み立ては、一通り終わりました。

後、もう一つギミックとして、「グレイブブースター」というのもありますが、それは完成レビュー
の時にでも合わせて、組み立てようと思います。

ただ・・・
残念な事に、今はもう忙しくて、中々時間が取れないので、何時レビュー出来るか分かりません。

時間が取れたら、随時他のレビューも共々、していこうと思いますので、宜しくお願いします。

それでは、今日はこれにて、以上になります。

㉜+α6 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日は、前回と同じく[フィンファンネル]を、組み立てていきますが、今回のは、可動しない
[固定式のフィンファンネル]を組み立てます。

今回は、インスト番号9です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これを、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

そして、プレバンのと市販のが4体分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
※左がプレバンので、右が市販のになります。
今日は以上になります。

㉜+α5 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日は、前回に引き続き[フィンファンネル]を、組み立てていきます。

今回は、前回に引き続きインスト番号7から8です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これを、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

Hi-νガンダムインフラックス
続いて、前回組み立てたパーツ(左)に、今組み立てた2つのパーツ(右)を、取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様に、[フィンファンネル]が出来ました。

これも、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これらのパーツの可動する箇所を、インストに沿って、それぞれ既定の位置に可動させると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

上は、収納時の状態で、下は、戦闘時の状態になります。

そして、プレバンのと市販のが4体分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
※左がプレバンので、右が市販のになります。
今日は以上になります。

㉜+α4 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日は、[フィンファンネル]を、途中まで組み立てていきます。

今回は、インスト番号7です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これを、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

そして、プレバンのと市販のが4体分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
今日は以上になります。

㉜+α3 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日も前回に引き続き、[バックパック]を組み立てていき、これまで組み立てたパーツを取付けていきます。

今回は、インスト番号5と6です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

そして、プレバンのと市販のがありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

次は、これまで組み立ててきた「グレイブ」の各パーツを、本体へ取付けていきます。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらの2つのパーツです。

これを、

Hi-νガンダムインフラックス
※取付ける部分をアップしました。
「インフラックス」の時と同じく、少し見えにくいかと思いますが、2つ見えるバーニアの直ぐ
上のポリパーツに、取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

Hi-νガンダムインフラックス
続いて、今回組み立てたこのパーツを、

Hi-νガンダムインフラックス
※取付ける部分をアップしました。
真ん中のポリパーツに取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

そして、市販の「グレイブ」は他に2体ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
今日は以上になります。

㉜+α2 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日は、前回の途中から、[バックパック]を、組み立てていきます

今回は、インスト番号3の途中から、4番まで組み立てていきます。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

Hi-νガンダムインフラックス
続いて、今組み立てたパーツ(下)に、上のパーツを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

これを、同じくもう1つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

そして、プレバンのと市販のは、4つ分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

Hi-νガンダムインフラックス
次は、こちらのパーツです。

これは前に組み立て、バックパックに取付けてたパーツの内、今回こちらのパーツを再度組み
直しますので、取り外して置いたパーツになります。

この2つのパーツの可動する部分を、既定の位置に可動させると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

Hi-νガンダムインフラックス
続いて、始めに組み立てたパーツ(左)に、今用意したパーツの1つ(右下)と、右上のパーツを
組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

こちらも、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

そして、プレバンのと市販のは、4つ分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
※左上の2つのパーツは、「インフラックス」の方に使っているパーツがある為、この状態です。
の様になりました。

今日は以上になります。

2017年6月の購入分

今日は、6月に購入したガンプラ以外のプラモデルを紹介します。

ALL



1/1000 地球連邦アンドロメダ級一番艦アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

アンドロメタ級
今年の3月下旬頃に発売した、劇場作品「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」に登場する「アン
ドロメダ級一番艦アンドロメダ」です。

アンドロメタ級
インストです。

アンドロメタ級
パーツの全体像です。

A・B・BA21-B・C・D・E×2・F1・F2
の各ランナーパーツ9種と台座用のBA21-Aパーツ・ホイルシール・水転写デカールの他、
LED&SEユニットが入ってます。

ついに買ってしまいました。

このお蔭で最近ガンプラは買えなくなりましたけども(苦笑)・・・。

それにしても、良いですねぇ~・・・

劇場で何時沈められるのか?ビクビクしながらも美しい戦艦だなぁ~
と、箱絵を眺めております(笑)。

しかし・・・
今回のキットは、「LED&SEユニット」のお陰で万越えの高価な事もあってか?
色々賛否がある様ですが、昔の旧キットの方では、豆電球を使って光らせていたのを思い返す
と、進化したなぁ~と、僕は素直に嬉しかったですね♪

ただ・・・価格はやっぱ嬉しくないかな(苦笑)?

このキットは、今組み立ててるガンプラが終わったら、組み立てを始めようと思っています。



1/1000 地球連邦主力戦艦ドレッドノート級ドレッドノート

ドレットノート級
今月というか・・・
今日24日発売したばかりの、劇場作品「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」に登場する「ドレ
ッドノート級ドレッドノート」です。

ドレットノート級
インストです。

ドレットノート級
パーツの全体像です。

A・B・C1・C2・D1・D2
の各ランナーパーツ6種とホイルシール・水転写デカールの他、LEDユニット(青・緑)が入ってます。

これが出るという事で、アンドロメダを買う気になったそもそもの要因です(笑)。

アンドロメダとドレットノートで、僕の2ヵ月分の小遣いは無くなりましたとさ(苦笑)。。。

このキットも、LEDの電飾を使って光らせる事が出来るんですが・・・
それに対しても賛否がある様で・・・。

高くなると不平不満が出る様ですね。。。

でも・・・
プラモデルメーカーで、バンダイがこのボリュームで、異様に安いだけなんですけどねぇ~
もしも他のメーカーで出たとしたら・・・と思うと・・・

バンダイ頑張ってると思うんですけどね(苦笑)。

今後のラインナップ期待を込めて、僕は応援しますから、ガトランティスの艦艇の1/1000シリ
ーズ出して欲しいなぁ~・・・と願っています。



以上、6月のガンプラ以外の購入分でした。

㉜+α1 HGBF 1/144 Hi-νガンダムグレイブ

今日からは、選択式で再現出来る「ガンダムグレイブ」を組み立てていきます。

今回は、プレバンのインストにある「ガンダムグレイブ」のインスト番号1~2と3の途中まで
組み立てていきます。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

前回組み立て終わった「Hi-νガンダムインフラックス」の後ろのパーツから、今回の組み替えに
不要なパーツを取り外すと、

Hi-νガンダムインフラックス
※本来は取り外しますが、今回は2体ある内の1体を使って取り外した事にしています。
の様になり、この後各パーツを組み立てていきます。

Hi-νガンダムインフラックス
次は、こちらのパーツです。

これらを組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になります。

これを、同じくもう一つ組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

そして、プレバンのと市販のが4つ分ありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
今日は以上です。

㉜ HGBF 1/144 Hi-νガンダムインフラックス

今日は、前回組み立てた[シールドブースター]の取り付けと、「インフラックス」の残りのパーツ
の組み立てをしていきます。

今回は、インスト番号45と46です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

このパーツをキレイにゲート処理し、

Hi-νガンダムインフラックス
※左腕のアップです。
この左腕の中央部分の穴に取付け、

Hi-νガンダムインフラックス
前回組み立てた[シールドブースター]を取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様に、取付ける事が出来ます。

そして、市販のも同じ取付けなので、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

Hi-νガンダムインフラックス
次は、こちらのパーツです。

このパーツは、ランナーから外した状態で、既に1つの武器なので、後はゲートを処理し、パ
ーツは2つあるので、もう1つもランナーから外し処理すると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様に、2つの[アメイジングナイフ]が出来ました。

これを、

Hi-νガンダムインフラックス
※左は、前に組み立てた右手のパーツです。
手(左)に持たせるか?右の鞘(さや)に収めるか?本来は選択しますが、プレバンのキットは、
2つありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
左の様に、手に持たせたり、右の様に鞘に納める事が出来ます。

Hi-νガンダムインフラックス
下のは、今回の残りのパーツになります。

これで、「Hi-νガンダムインフラックス」の組み立ては終わりました。

ですが・・・

今回のキットは、組み換えで「Hi-νガンダムヴレイブ」も再現できるキットなので、次回は残り
の「Hi-νガンダムヴレイブ」の組み立てをしていきますので、もうしばらくお付き合い下さい。

それでは、最後に完成した「Hi-νガンダムインフラックス」です。

Hi-νガンダムインフラックス
今日は、以上になります。

㉛ HGBF 1/144 Hi-νガンダムインフラックス

今日は前回に引き続き、[シールドブースター]を組み立てていきます。

今回は、インスト番号44です。

Hi-νガンダムインフラックス
まず、こちらです。

前回組み立てたパーツ(中央)に左右の3つのパーツを取付けるのですが、

Hi-νガンダムインフラックス
今回は、一部パーツのゲートが、最近のバンダイでは珍しく少し厚かったです。

この部分をデザインナイフで削って均すと、

Hi-νガンダムインフラックス
※左はゲート処理前・右はゲート処理後です。
右の様に、無事キレイになりました。

それでは組み立てに戻り、組み立てると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様になりました。

Hi-νガンダムインフラックス
続いて、今組み立てたパーツ(上)に、下の3つのバーニアパーツを、それぞれ取付けると、

Hi-νガンダムインフラックス
の様に、[シールドブースター]が出来ました。

そして、プレバン・市販の含めて4つありますから、

Hi-νガンダムインフラックス
今日は、以上になります。
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる