① HGIBO モビルアーマー ハシュマル

今年も残り僅かになってきましたね。

この時期何時も思う事は、店の棚にひな人形が並ばれ、うんざりする事かな?
せめて、年が明けた後に・・・

ま、早く春が来て欲しいという願いですかね?
最も僕は、時間が止まるか、ゆっくりと流れて欲しいですが(苦笑)。。。

さて愚痴はこの位にして、次回組み立てるガンプラは、「HGIBO モビルアーマー ハシュマル」
にしました。

多分・・・僕がモビルアーマーを組み立てるのは、これが初めてかな?

何分、スケール違いだと手に取って見る事はあっても、まず買わないので・・・

ハシュマル
こちらは、箱になります。

随伴のプルーマ沢山描かれていますね。

キットには一つしか入っていないのにね(笑)。

ハシュマル
こちらのインストは、普段の一枚の、折り畳みのインストではなく、ホチキスで冊子の様にな
ってまして、

ハシュマル
カラーの表裏と合わせて、20ページありました。

この機体は、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場するMAの一つです。

主人公達が住んでいる火星の地中に埋まっていた所、不運にも復活し、暴れ回った機体です。

なんでも、過去の歴史(アニメ設定)で、人類の4分の1の命を奪った機体群の仲間だそうで、
パイロットを必要とせず、完全自立型の無人兵器であり、資源があれば独自で子機を生み出す
能力があるそうです。

ハシュマル
Aランナーパーツです。

ハシュマル
左がBランナーパーツで、右がCランナーパーツです。

ハシュマル
Dランナーパーツです。

ハシュマル
Eランナーパーツです。

ハシュマル
Fランナーパーツです。

プルーマ
Gランナーパーツです。

こちらのランナーは、ハシュマルの子機であるプルーマと呼ばれる小型MAのパーツになり
ますが、

プルーマ
※Gランナーパーツのタグをアップにしました。
何故か?タグに「プルーマ」という記載が個別に・・・

まさか・・・プレバンでこれだけ販売するとか考えてるんでしょうかね?
前に宇宙戦艦ヤマト2199シリーズで、1/1000に同梱していたメカコレクションのみ
をチョイスして販売した事がありましたが、あんな感じに・・・。

ハシュマル
Oランナーパーツです。

ハシュマル
ホイルシールとリード線です。

今回は、ポリキャップ無しという事は、どうなんでしょ?
直ぐ緩くならないか?心配なんですけど・・・。

以上、「HGIBO モビルアーマー ハシュマル」の中身の紹介でした。

それでは、次回から組み立てを始めますので、今回も宜しくお付き合い下さい。
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる