① 1/144 HG RGM-79[G] ジム

今週は後1つ、積みプラの中でも罪プラの一つを、組み立てていきたいと思います。

それが、このHGUCシリーズが始まる前のHGシリーズの「1/144 HG RGM-79[G] ジム」です。

購入してから、もう10年近くになるガンプラで、既に箱とか紛失しています。

また他のインストも無くなっていたりと、恥ずかしい物ですが、組み立てていきますね。

陸戦型ジム

陸戦型ジム
この機体は、OVAシリーズ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」等に登場した連邦軍の量産型MS
で、地上戦に特化した陸戦型MSの一つです。

インストにも書いてありましたが、「量産型MS開発のため少数生産された先行量産機。」だった
はずなのですが、これまた設定が変わっていき・・・
少数生産のはずが、なんだかんだで相当数生産された量産型MSとして世界中で、活躍する様に
なりまして、名称も先行量産型ジム(陸戦用先行量産型ジム)から先行量産型が消え、陸戦型ジム
と変わっていきました。

アニメ等では、やはりジムなので、主役の陰に隠れパッとしない活躍でしたが、性能は悪い機体
ではありません。

さすが、本格的量産機の試作機だけあって、装甲はガンダムと同じくルナ・チタニウムですし、
ビーム・ライフルの使用も可と、「後の量産型よりはむしろRX-78ガンダムに近い。」と言われた
機体です。

陸戦型ジム
これは、Aランナーパーツです。

陸戦型ジム
これは、Bランナーパーツとポリキャップ・ホイルシール・マーキングシールです。

陸戦型ジム
これは、C1・C2ランナーパーツです。

以上が、「1/144 HG RGM-79[G] ジム」に入っていたパーツ各種とシールになります。

そして、今回使う別パーツですが、これが箱もインストを失ってしまいまして、文面のみの説明
になってしまいますが・・・

「1/144 HGUC RX-79(G) 陸戦型ガンダム地上戦セット」等に入っている陸戦型ジムにも使用
出来るパーツも使って組み立てていきます。

陸戦型ジム
「1/144 HGUC RX-79(G) 陸戦型ガンダム地上戦セット」に入っているFランナーパーツです。

一部既に使って切り取った状態ですが、残りが陸戦型ジムに使用する主なパーツになります。

陸戦型ジム
それと・・・
こちらは、プレバン販売の「HG 1/144 ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様」に入って
いる色違いのFランナーパーツになります。

以上、2つの色違いのFランナーパーツ共々合わせて使って組み立てていきますので、今回
も宜しくお付き合い下さい。
プロフィール

Author:ななし
北海道の東に住む30代後半の自称、連邦量産機バカ。
主に1/144のガンプラ好きのななしが、タイトルの如く、パチ組み素組で組み立てた物とかを、呑気にアップしていこうと思って始めました。
そんなブログですが、一つ宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる